「ワイドナショー」にゲス極・川谷絵音が初出演 2017年5月7日 地上波復帰

「ワイドナショー」(5月7日放送)に、今月10日から活動を再開するロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)が初出演します。

ゲストコメンテーターとして出演するのですが、約10ヶ月ぶりのテレビ出演になります。

川谷の地上波テレビ番組出演は、別バンド「indigo la End」として登場した昨年7月8日のテレビ朝日「ミュージックステーション」以来です。

活動自粛後初のテレビ出演なので発言に注目が集まりそうです。

スポンサーリンク


川谷絵音は音楽活動を自粛

昨年9月に川谷が当時未成年だった交際相手のタレント・ほのかりん(当時は未成年)と一緒に飲酒した責任を取って、音楽活動を自粛していました。

昨年12月3日のZepp Tokyoで行われた公演を最後に今まで自粛していました。

アルバム「達磨林檎」の発売も予定されていましたが中止となっています。

それが今年3月31日、半年ぶりに活動を再開することを発表。

今月5月10日に「達磨林檎」をリリースし、同日夜にZepp Tokyoで公演を行う予定です。

川谷絵音が騒動当時と今の心境を語る

「ワイドナショー」の収録は5月5日に行われました。

川谷はオープニングトークで、一連の騒動の中で抱いていた思いや、騒動後初のテレビ出演となる現在の心境などを率直に語るそうです。

番組MCの東野幸治やコメンテーターのダウンタウン・松本人志から一連の騒動に関してさまざまな質問が投げ掛けられます。

そこで川谷は、正直に自分自身の言葉で回答することになります。

どんな言葉で心境を表すのか注目です。

川谷絵音はコメンテーターとしても発言も

「ワイドナショー」では、J2徳島のDF馬渡和彰がボールボーイを小突いた問題や、ココリコ・田中直樹とタレント・小日向しえの離婚などのトピックスについて、語り合います。

その中で、川谷絵音もコメンテーターとしても自身の考えを語ります。

スポンサーリンク


川谷絵音はベッキーの話題に触れるのか?

川谷との不倫騒動で一時、芸能活動を自粛していたベッキーも、昨年10月「ワイドナショー」で地上波テレビ番組に復帰しました。

今回、川谷絵音がベッキーの話題に触れるかどうかも注目されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL