金曜ロードショー『美女と野獣』地上波初放送!カンヌ最高賞受賞 2017.5.19

『美女と野獣』が、5月19日(金)今夜の「金曜ロードSHOW!」で地上波初放送されました。素晴らしい映像美でしたね。

エマ・ワトソン主演によるディズニー実写版も大ヒット中ですが、それとは別です。

フランスの民話を、発祥の地であるフランスがドイツと合作して実写映画化した『美女と野獣』です。

2014年に公開された映画です。

スポンサーリンク


“2014年版”『美女と野獣』

『美女と野獣』といえば、1991年に公開されたディズニー・アニメーション映画が有名ですね。

また、そのアニメ版をベースに上演され、超ロングランを記録したブロードウェイミュージカルもあります。

さらに現在、国内興収70億円を突破する大ヒットのディズニー実写版などのイメージが強いですよね。

『美女と野獣』のお話というのは、実は1740年に出版されたフランスの民話が原作なんです。

発祥の地ともいえるフランスでは1946年にジャン・コクトー監督によって映画化されています。

19日に放送されたのは、約70年ぶりにフランスで作られた“2014年版”の『美女と野獣』なんです。

『美女と野獣』のあらすじ

6人兄姉の末っ子として育った優しく聡明な女性・ベル(レア・セドゥ)。

その父(アンドレ・デュソリエ)が船の難破事故でせいで破産したことから一家で田舎に引っ越すことになりました。

ある日、すべてを失った父は雪深い山の中で迷い、誰もいない古城にたどり着きます。

城の中で食べ物や飲み物、装飾品の数々を見つけ、つい手を伸ばしてしまいました。

ベルの土産へと庭に咲いていた美しいバラを手折った瞬間、城の主である野獣(ヴァンサン・カッセル)が現れ、バラを盗んだ代償として命を差し出せと宣告されます。

逃げたら家族を殺すと言われ、1日の猶予を与えられた父は家族にすべてを打ち明けました。

ベルは自らの責任を感じて父の身代わりになることを決意。

一人で城に到着した彼女を迎えたのは豪華なドレスと贅沢な食事でした。

ベルは自分の命と引き換えに家族を助けてほしいと野獣に訴えるつもりだったのです。

しかし、野獣は何故か毎日夕食を共にすることだけを要求しました。

なぜ、王子は野獣になってしまったのか。

ベルは王子の悲しい過去を少しずつ紐解いていきます。

カンヌ最高賞受賞

ベルを演じたレア・セドゥはその演技力と美しさが認められ、カンヌ国際映画祭史上初となる“主演女優へのパルム・ドール(最高賞)”に輝きました。

フランスならではの美しい映像で描かれるベルの冒険の物語です。

エマ・ワトソン主演による実写版も現在全国公開中。

ディズニーとは一味違う『美女と野獣』です。

スポンサーリンク


ネット上の感想

「めぐり逢い 惹かれあう その奇跡 いつの世も 変わらない。」

「あ、そーいや今日フランス版の美女と野獣だった!レア・セドゥめちゃくちゃ綺麗で好き〜〜」

「美女と野獣やっと観れたっ! ちょうどこの前アニメver見たんだけど内容はほぼ同じなんだね。 いやー何もかも素敵だったー(*’▽’*) 特にルミエールさんが歌うシーンは最高っ!!! 吹替版の歌も聴きたくなったから観るわよっ♩」

「西洋でも中世ではまだ人間と動物の境界が曖昧で、民話や童話では美女と野獣の結婚がお定まりの筋書きだった。その動物が実は魔法によって変身させられた人間だという点では、日本の昔話とは本質的に違っていたが。」

「帰宅️美女と野獣めちゃめちゃよかつた~泣いた〜」

「美女と野獣ってこの前映画公開されたばっかじゃなかったっけ?!なんでいま テレビでやってるの?別物?」

「美女と野獣で黒人がいるのは時代的にあり得んだろとは思ったけど内容はよかった」

「美女と野獣の薔薇が綺麗すぎてとりあえず薔薇園はやくいきたくなった。」

「今日、テレビで美女と野獣実写版(非ディズニー )やってたね。 個人的にはこっちの方がすきだった。( ˊ̱˂˃ˋ̱ )」

「ゴチャゴチャになってる人多いから↓ 金ローで放送してたのはディズニー版ではなくフランス版。ディズニーとは関係ない。 美女と野獣はフランスの民話が原作。 それを元にディズニーがアニメーション化した。ディズニーが原作と思ってる人は間違い。 フランス版の方が原作寄り。 」

「フランス版美女と野獣、めっちゃ耽美‥!我が家がいちばん盛り上がったのはビーグル犬がわらわら出たシーンでした」

「仏版の美女と野獣も原作とはかなり違うんだね。D版は95%がオリジナルなんだね(笑)勉強になった。異種族婚姻譚は良いぞ\(^o^)/」

「美女と野獣初見~正直ストーリーちょっと忘れてたけどこれ原作なんだっけ?ディズニーとは大分違ってて似て非なるってやつだねぇこれはこれで面白かったし好きだけど」

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

ブックマークよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL