井上尚弥が3戦連続KOで5度目の防衛 5月21日

WBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥(24)が、3戦連続KO勝利で5 度目の防衛に成功しました。

同級2位の挑戦者、リカルド・ロドリゲス(27)をKOで下しての防衛です 。

スポンサーリンク


世界最速3階級制覇

制覇したらとりあえず世界最速3階級制覇になる。 そしてバンタム級で世界最強決戦! WBCの山中慎介と統一戦して …. 井上君を日本での統一戦ぐらいのレベルにとどめて おくのはもったいない。 世界へ。 もっと派手に … 盛り上がるでしょうねぇ

ロドリゲス選手にTKO勝ち

5月21日で行われていたボクシングのタイトルマッチで、井上尚弥選手がリカルド• ロドリゲス選手にTKO勝ちしましたね! … フライ級王者井上尚弥(24=大橋)が、挑戦 者の同級2位リカルド・ロドリゲス(米国)を3回TKOで破り5度目の防衛

今後は強豪とも戦う

2017年5月21日に行われた井上尚弥×リカルド・ロドリゲスの結果速報です。気になる 試合後のコメントや今後の展開も … 今後については). スーパーフライ級で防衛もしたい ですし、バンタム級・スーパーバンタム級の強豪とも戦っていきたい。

スポンサーリンク


WBOスーパーフライ級防衛

WBOスーパーフライ級王者の井上尚弥(大橋)は同級2位のリカルド・ロドリゲス(米国) に3回TKO勝ち。IBFライトフライ級王者の八重樫東( 大橋)は3度目の防衛戦で、暫定王者ミラン・メリンド(フィリピン)との統一戦に臨み、1回 に3度のダウンを奪われまさかのKO負け。3度目の防衛はならなかった。

ネットの声

「井上チャンプ、強すぎてワロタw まさにモンスターと言う形容詞が相応しい 次は是非とも日本人にも馴染み深い『栄光のバンタム』で!」

「井上尚弥の試合 いつも通り圧巻だった 個人的に嬉しかったのは左で決めてくれた事」

「那須川天心と井上尚弥の試合ちゃんと見たけどこの二人はホンモノすぎる。 あと村田の試合もみたけど、勝ってるな」

「井上尚弥バケモンだろ!強すぎる!」

「やっぱり、井上尚弥は強かった。 今日ボクシング・ダブル世界戦が行われて残念ながら平成の激闘王・八重樫選手は1ラウンドTKO負けで防衛に失敗してしまったけど、怪物・井上尚弥選手は格が違ったね。」

「つーか井上尚弥強過ぎないか?」

「同じ時代にボクシング界には井上尚弥という最高傑作がいて、キックボクシング界には那須川天心という最高傑作がいる。 最高じゃないですか。」

「井上尚弥強すぎる めっちゃかっこいい いつか生で試合見たい」

「井上尚弥強すぎて引くわ笑」

「録画したボクシング見たけど井上尚弥は相変わらず強くてあんま殴られてないから顔がキレイやったね」

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

ブックマークよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL