藤井聡太四段が30勝目!中田功七段を破る

藤井聡太四段(14)が7月6日の対戦で勝利し、30勝目を上げました。

史上最年少棋士で中学3年の藤井四段は、大阪の関西将棋会館で行われたC級2組順位戦で、後手の中田功七段(49)に勝ちました。

前回の対戦で佐々木五段に破れて連勝がストップしましたが、新たなステージが始まりましたね。

スポンサーリンク


藤井四段が中田七段に勝って30勝目

藤井四段は今月2日の竜王戦トーナメント2回戦で佐々木勇気五段に敗れました。

藤井四段が敗れた事で、昨年12月のデビューからの歴代最多連勝記録が「29」でストップしていました。

今回の対局が仕切り直しとなる一戦で、佐藤天彦名人(29)の師匠でもある古豪・中田七段を破ったことで、新たなスタートをきりました。

藤井四段の勝負メシは?

藤井四段は今回、トレードマークだったライトブルーのリュックサックのかわりに、黒のリュックを手に対局場へ入りました。

将棋の棋士は何かとゲンを担ぎますから、流れを変える意味でリュックを変えたのかもしれません。

藤井四段は序盤、自玉を穴熊でがっちり囲ったが、中田七段の鋭い攻めを受けて、次第に劣勢になりました。

それでも、持ち味の終盤力で見事に勝利しました。

藤井四段の気になる勝負メシは、昼食はカレーうどん定食、夕食は親子丼を食でした。

しっかりと食事をして、持ち時間6時間の長丁場をしのぎました。


出典:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/06/kiji/20170706s00041000125000c.html

藤井四段の気になる次戦は?

藤井四段の次回の公式戦は、6月11日の加古川青流戦にて都成竜馬四段(27)と対戦します。

都成四段とは過去2回対戦し、2回とも下しています。

同じ対戦相手から3勝目を挙げて、また新しく連勝が始まるか、注目が集まります。

スポンサーリンク


藤井四段の勝利にネットも賑わう

藤井四段の勝利を受けて、ネットも盛り上がっています。

【激闘制す】藤井聡太四段が中田功七段に勝利!劣勢から逆転!

【大器の片鱗】藤井聡太四段、匿名ネット将棋で有名だった過去。小学2年生から7年間で1500局を超える対局を行い、あまりの強さから「プロが寄ってたかって対局した」という。

中田七段は三間飛車やなくて棋士人生そのものを藤井聡太四段にぶつけたんやと思うわ

藤井四段vs中田七段面白かった…ノーマル三間飛車に対して居飛穴。必殺の中田功XPで駒を捌く軽妙な攻めを、読み切って打ち歩詰めで受けるあたり、さすが詰将棋選手権覇者の藤井四段。両対局者の持ち味がフルで出た名局だった。

藤井聡太四段が年少の頃から、ネットの世界で将棋が、ものすごく強かった、という話を聞いて、現実世界に『咲-Saki-』の、のどっち(原村のどか)がいたなんて!と衝撃を受けました。

藤井聡太四段が中田七段に勝利、連勝へ再スタート

中田功七段vs藤井聡太四段 すばらしかったです!

今日の中田功先生対藤井聡太先生の対局を見て、三間飛車を指す方が増える事を切に願います

藤井聡太くんの事将棋強いって事以外知らないし余計な事だろうけど、クラスに話の合う友達とかいるのかなぁ〜絶対とか学校つまんないだろうなぁって心配になる

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

ブックマークよろしくお願いします。