ナスD 部族アース U字工事が潜入でもナスDまた驚きの行動

「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」(火曜午後11時15分)で、南米ペルーにあるジャングルの貧民街「ベレン・アルタ地区」にU字工事が潜入します。

同地区に“潜入”するのは、世界初だそうです。

それにしても、ナスDがまたまた驚きの行動をとっていて、ナスDばかり気になってU字工事が記憶に残りませんね。

スポンサーリンク


「陸海空・・・」はU字工事が主役では?

「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」の人気企画「部族アース」で、ジャングルを旅しているU字工事の2人。

現地のガイドも「日が落ちたら絶対に立ち入れない」というベレン・アルタ地区に足を踏み入れてしまします。

それだけでも本当に危険な行動だし、十分話題性がありますよね。

街の中心部に進んでいくと、現地のこわもての男性たちにディレクターが絡まれたといいます。

そして、恐れていた通り、トラブルが起こるというのです。

身の危険も顧みずに臨んだU字工事の2人に拍手!のはずです。

でも、この番組にはナスDがいるんですね~!

出典:https://mantan-web.jp/article/20170828dog00m200032000c.html

「陸海空・・・」まさかナスDがメイン?

一方、この番組の“破天荒ディレクター”のナスDこと友寄隆英ディレクターも登場します。

どちらかというとネットでもナスDに注目が集まっていますね♪

ナスDは、アマゾンの奥地で原始に近い暮らしをしているシピボ族の村「ロボヤナティバ」を訪問します。

村人たちの漁に同行し、アマゾン川でとれたばかりの魚を生のまま食べようとします。

村人たちを苦笑いさせ、他にも驚きの行動をとって、村人たちは呆れているみたいです。

ナスDいわく、「生で食べるとイワシの刺身」みたいだそうです。でも「生はだめだな」とも言っていました。

アマゾン川の魚は生で食べない方が良いみたいです。

「陸海空・・・」は10月から土曜午後10時台

「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」は、世界中の様々な場所で“冒険者”たちがガチで取材し、地球一周の大冒険をする番組です。

今年4月にレギュラー放送が開始され、その“ガチぶり”がじわじわと話題となりました。

中でも、U字工事とともにアマゾンを旅している“ナスD”の破天荒な“命知らずの取材”に熱狂的な視聴者も続出。

10月期からは土曜午後10時台に移り、ますますファンが増えるでしょう。

スポンサーリンク


最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

ブックマークよろしくお願いします。