おげんさん SONGSスペシャル 星野源 で復活

おげんさんが9月28日にNHK総合で放送される『SONGSスペシャル 星野源』で復活!

5月に放送された『おげんさんといっしょ』(NHK総合)で星野源が演じて話題となったキャラクター“おげんさん”の登場です。

SONGSでナビゲーターを務めています。

今回は25分拡大版で放送されました。

『SONGSスペシャル 星野源』はNHK総合にて、9月28日22時25分からの放送です。

スポンサーリンク


おげんさんがナビゲーター

『SONGSスペシャル 星野源』は何か見覚えのあるお茶の間からスタートしました。

ナビゲーターは星野源が演じる“おげんさん”で、ライブ愛を熱く語っています。

また、20万人を動員した全国ツアー「星野源 Live Tour 2017『Continues』」の最後を飾った「さいたまスーパーアリーナ公演」から、厳選されたライブ映像を独占放送しています。

星野源ファンにはたまらないお宝映像です!

星野源のライブ映像が満載!

ライブシーンは、マリンバ(木琴)で奏でられるマーティン・デニー/YMOのカバー「ファイアークラッカー」から始まります。

観客に近いセンターステージで弾き語りをした『くせのうた』、「いつか自分のライブで客席がむちゃくちゃになる景色が見たかった」と振り返ります。

圧巻は3万人が一堂に踊った『恋』!昨年ヒットしたドラマ「逃げ恥」が思い出されます。

他にも『Week End』など、選びぬかれたライブ映像が放送されました。

話題の『Family Song』も放映

最後に、ライブでも披露しミュージックビデオが話題を呼んだ『Family Song』が放映されました。

星野は、この楽曲の中の「ただ幸せが一日でも多く側にありますように」という歌詞に込めた思いを、「幸せというものはそんなに多くあるわけではないので、大変な人こそ幸せであってほしい」と話しています。

さらに「これからは多様な家族のかたちが増えていく。これまでの家族の曲とは違った、様々な家族のかたちを表現したかった」とも語っています。

星野源の人柄がにじみ出ているコメントですね。

スポンサーリンク


星野源が『Continues』に込めた思い

ツアータイトルにもなっている楽曲『Continues』には特に思い入れがあるそうです!

星野自身が最も影響を受けた細野晴臣から掛けられた、ある言葉がきっかけだった言います。

その言葉とは、

「未来をよろしく」

だったといいます。

細野晴臣からしたら何気ない言葉だったかもしれません。

しかし星野はその言葉にずっと続いていくというイメージを抱いたといいます。

「Continues=続く。世界中のどんな音楽でも影響を受けた曲に繋がっている。それがさらに後々に繋がっていていくことを今回のライブで表現できないかと思い、構成を作った」と今回のライブに対する想いを語っています。

おげんさんの姿でおげんさんの言葉として語られるので、しみじみと聞き入ってしまいますね。

癒やされます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

ブックマークよろしくお願いします。