金曜ロードショー PANネバーランド、夢のはじまり 2.16 日テレ

金曜ロードショー2月16日の放送は「PANネバーランド、夢のはじまり」です!

PANとはピーターパンのこと。

そう!ネバーランドからやって来た永遠の子供、自由に空を飛べる、あのピーターパンです。

そのピーターパンの誕生秘話が明かされます。

地上波初登場です!

今回は「PANネバーランド、夢のはじまり」についてまとめてみました。

スポンサーリンク


海賊・黒ひげやフック船長などが登場

物語の主人公は、まだ見ぬ母を待ち続け、ネバーランドにやってきた少年ピーター

ピーターは、海賊船が空を飛び、妖精や人魚、奇妙な生き物が息づく不思議な世界で大冒険をを始めるのです!


原作やアニメなどでお馴染みの悪役フック船長は、ピーターと行動を共にし強い絆で結ばれていたって本当でしょうか?

ほかにも、ティンカーベルやタイガー・リリーなど原作の人気キャラクターが次々と登場!


最新作「グレイテスト・ショーマン」が話題のヒュー・ジャックマン演じる海賊・黒ひげが、極悪非道な方法でピーターを追い詰めます!

魔法のような映像美と冒険の物語に思わず息を飲みます。


この作品は「ハリー・ポッター」シリーズのスタジオが贈リだしたようです。

ピーター・パンの誕生秘話を描く物語が地上波初放送です!

PANあらすじ

ピーター(リーヴァイ・ミラー)は生後まもなく母のメアリー(アマンダ・サイフリッド)に捨てられ、孤児院で育った男の子です。

孤児たちが夜のあいだにつぎつぎ姿を消していることにピーターは気が付き、真相を探ることにしました。

しかし、ピーターの行動に気が付いた院長の手引きで、ある夜、海賊が孤児院に襲来!ピーターも捕まってしまいます。

この展開はさすがに予想できませんね。

すでに夢と現実がごちゃまぜになっています。

海賊・黒ひげとの出会い

空を飛ぶ不思議な海賊船で旅に出たピーターがたどり着いたのは、黒ひげ(ヒュー・ジャックマン)が支配するネバーランド。

そこでは世界中から集められた孤児たちが、妖精の粉が宿る鉱石“ピクサム”を探すために働かされていた。

しかし到着早々、トラブルに巻き込まれたピーターは、なんと処刑を言い渡されてしまいます。

谷底に突き落とされ、もうだめだと思った瞬間、何故かピーターの体は宙に浮いたのでした!

たしかジブリのアニメ映画にもそんなシーンがありますね。

そちらでは飛行石と言っていました。

スポンサーリンク


最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

ブックマークよろしくお願いします。